「【スラチャート」氏が下院議員の議席獲得、ラクシー・チャトチャックの人々に感謝」タイの議会と政党はどうなってるの?”สุรชาติ” แห่ขอบคุณชาวหลักสี่-จตุจักร หลังคว้าเก้าอี้ ส.ส.”

Politics
Politics
【今回の役立つ単語】เลือกตั้ง=選挙、พรรคเพื่อไทย=タイ貢献党

*単語をカーソルでなぞると単語の発音が流れます!(iOSではブラウザ上で音声承認が必要です)

記事・解説へ

「スラチャート」氏が下院議員の議席獲得、ラクシー・チャトチャックの人々に感謝

  
“สุรชาติ” แห่ขอบคุณชาวหลักสี่-จตุจักร หลังคว้าเก้าอี้ ส.ส.

  • แห่=群衆、囲み
  • ชาว=住民、人々
  • ลักสี่-จตุจักร=ラクシー・チャトチャック(地名)
  • คว้า=つかむ
  • เก้าอี้=椅子
  • ส.ส.=สมาชิกสภาผู้แทนราษฎร=下院議員


พื่อไทยแห่ขอบคุณชาวหลักสี่-จตุจักร ส่ง “สุรชาติ เทียนทอง” ชนะเลือกตั้ง เปิดใจพร้อมรับผิดชอบดูแลประชาชนเพื่อพัฒนาคุณภาพชีวิตโดยไม่ทำร้ายใคร

  • พื่อไทย=พรรคเพื่อไทย=タイ貢献党(พรรค=党)
  • ชนะ=勝つ
  • เลือกตั้ง=選挙
  • เปิดใจ=気持ちを明らかにする
  • พร้อม=準備する
  • รับผิดชอบ=責任がある
  • ดูแล=世話する
  • ประชาชน=人々
  • พัฒนา=向上する
  • คุณภาพ=質
  • ทำร้าย=傷つける

タイ貢献党は「スラチャート・ティヤントーン」を選挙で勝せてくれたラクシー・チャトゥチャックの人々に感謝しました。誰も傷つけることなく、生活の質を向上させるために、人々を世話する責任を負う準備があると気持ちを明らかにしました。

今回の記事(2022年1月31日 Thai PBS)は、2022年1月30日開票されたバンコク第9区(ラクシー・チャトチャック)の下院議員選挙の結果、タイ貢献党(พรรคเพื่อไทย)の”สุรชาติ เทียนทอง”「スラチャート・ティヤントーン」氏が当選し、人々への感謝を伝えたという話です。

*記事には色々と思想的なものや背景が多く書かれていて、難しい割に面白くないので割愛します。 ^ ^;)

【ニュース深堀り】

バンコク第9区の選挙結果(2022年1月30日開票)

バンコク第9区の開票結果は、2022年1月30日午後8時に発表され、各政党の得票数は以下の通りでした。(Thai PBS 関連記事)

  • タイ忠実党(พรรคไทยภักดี )      5,559票
  • 勇敢党(พรรคกล้า)         19,071票
  • タイ貢献党(พรรคเพื่อไทย)      27,284票
  • 国家戦略党(พรรคยุทธศาสตร์ชาติ)    181票
  • タイスリウィライ党(พรรคไทยศรีวิไลย์ ) 223票
  • 進歩党(พรรคก้าวไกล)         19,081票
  • 国民国家の力党(พรรคพลังประชารัฐ )   7,089票
  • 人々のためのタイ教師党(พรรคครูไทยเพื่อประชาชน)316票

「タイ貢献党」について

タイ貢献党(พรรคเพื่อไทย)は2008年9月20日成立、元首相(第31代)タクシン・チナワット氏が結成した「タイ愛国党」(พรรคไทยรักไทย)の流れをくむ国民の力党を前身とするタクシン派の政党です。(関連記事)

「タイ国民議会」について

*以下より、Wikipediaさん(日本語版)によるタイ国民議会関連の解説のまとめです。(関連記事)

タイ国民議会」รัฐสภา)はタイ王国の立法府です。

現在の議会は両院制で、上院の元老院(วุฒิสภา)と下院の人民代表院(สภาผู้แทนราษฎร)からなり、定数は上院が250人、下院が500人という構成になっています。

上院・下院の選挙権、任期、選出方法

上院の元老院(วุฒิสภา)

  • 現在は2017年憲法改正により選任制(以下の「2017年憲法改正」を参照してください)
  • 定数:250

1997年憲法改正時

  • 選挙権:18歳以上
  • 被選挙権:40歳以上のタイで出生した国民。学士又はそれ相応の教育を受けている。
    公務員と政党の党員は立候補できない。
    又、上院議員は国務大臣となることができない。
  • 任期:6年
  • 選出方法:県を一つの選挙区とする大選挙区制

下院の人民代表院(สภาผู้แทนราษฎร)

  • 定数:500
  • 選挙権:18歳以上のタイ国民。新たにタイ国籍を取得した者は5年を経てから。
    また、僧侶、沙彌、修行者もしくは出家者は選挙権の行使を停止
  • 被選挙権:25歳以上のタイで出生した国民
  • 任期:4年。解散時には任期満了前に議員資格を失う
  • 選出方法 : 小選挙区比例代表併用制

タイ上院・下院の政党別構成

2020年2月現在の上院、下院の成功の構成は以下の様になります。

上院 250議席:無所属(250議席) 100%

下院 500議席:*以下政党、議席数、割合

  1. タイ貢献党 พรรคเพื่อไทย (135議席) 18%
  2. 国家国民の力党 พรรคพลังประชารัฐ (119議席) 15.86%
  3. 無所属 อิสระ (65議席)8.66%
  4. 民主党 พรรคประชาธิปัตย์ (52議席) 6.93%
  5. タイ誇り党 พรรคภูมิใจไทย (52議席) 6.93%
  6. その他(2%以下の政党多数)
  7. 欠員 11 (1.46%)

2017年憲法改正

2014年の軍事クーデターにより上院議会は解散となり、その後、2017年4月に新憲法が公布・施行され、以下のような改正が行われているとのことです。

  • 上院議員定数は200人から憲法施行から5年間の移行期間中は250人とし、うち6人は国軍最高司令官、陸海空軍の各司令官、防衛次官、警察長官に配分し、残りは国家平和秩序維持評議会(NCPO)による選任とする
  • これまで下院議員の投票のみで決められていた首相指名選挙は、上院議員にも投票権が与えられ、下院500人、上院250人の計750人の投票による選出とする

まとめ、感想

今回は、簡単に昨日の選挙結果とタイの議会について解説しました。詳しく知りたい方は、まずは関連記事のリンクを辿って、読み進めてみて下さい。タイ語版のWikiの方が、この件については情報量が多そうです。

最新NEWSへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました