「タイのウクライナ人がロシア大使館前で【平和 – 戦争停止】を訴える」タイ活動家も参加、宇宙からも抗議? “ชาวยูเครนในไทยเรียกร้อง “สันติภาพ-ยุติสงคราม” หน้าสถานทูตรัสเซีย”

Politics
Politics
【今回の役立つ単語】เรียกร้อง=訴える、”สันติภาพ-ยุติสงคราม”=「平和-戦争停止」

*単語をカーソルでなぞると単語の発音が流れます!(iOSではブラウザ上で音声承認が必要です)

記事・解説へ

「タイのウクライナ人がロシア大使館前で【平和 – 戦争停止】を訴える」

“ชาวยูเครนในไทยเรียกร้อง “สันติภาพ-ยุติสงคราม” หน้าสถานทูตรัสเซีย”

  • ชาวยูเครน=ウクライナ人
  • เรียกร้อง=請求する、訴える
  • “สันติภาพ-ยุติสงคราม”=「平和-戦争停止」
  • สถานทูตรัสเซีย=ロシア大使館


ชาวยูเครนที่อาศัยอยู่ในประเทศไทย รวมตัวแสดงออกเชิงสัญลักษณ์ เรียกร้องสันติภาพและยุติสงคราม บริเวณหน้าสถานเอกอัคราชทูตรัสเซียประจำประเทศไทย ซึ่งวันนี้ กลุ่มเคลื่อนไหว นักกิจกรรมในไทยก็ไปร่วมแสดงออกเช่นกัน

  • อาศัย=住む
  • รวมตัว=集まる
  • แสดงออก=表現する
  • สัญลักษณ์=サイン
  • บริเวณห=付近
  • กลุ่มเคลื่อนไหว=活動グループ
  • นักกิจกรรม=活動家
  • เช่นกัน=同様に

タイに住むウクライナ人は平和と戦争停止のを呼びかけるサインを掲げて在タイロシア大使館前に集まりましたで。今日はタイの活動家のクループも同様に活動に参加しました。

今回の記事(2022年3月19日 ThaiPBS)は、2022年3月19日にタイに住んでいるウクライナ人、タイ人の活動家が「平和 – 戦争停止」を求める集会を再び実施したという話です。

Ukraine-Thai
【引用画像:https://news.thaipbs.or.th/content/313778】
*見出し画像も同サイトを引用

抗議活動の様子「6月24日民主主義グループ」

今回のロシアの侵略行為に対する抗議活動はタイのウクライナ人に加え、タイでの活動家、タイの一般人も参加して実施されました。

6月24日民主主義グループ」(กลุ่ม 24 มิถุนาประชาธิปไตย)のリーダー 「ソミヨット氏」(นายสมยศ พฤกษาเกษมสุข)は、ウクライナでの戦争行為および暴力に訴えた行為に対しての抗議活動を行うために集まったと話しています。

抗議活動では支持者と一緒に抗議の声明文を読み上げたり、学者からの抗議ビデオ、音楽演奏や平和のためのキャンドルを灯すイベントなどを実施しました。

Ukraine-Thai
【引用画像:https://news.thaipbs.or.th/content/313778】

ロシアア大使館前では管轄のバーンラック警察署によりバリケードの設置と警備が実施され、活動についても反対側の歩道での実施や抗議の順序を整理などを交渉が行われ、同日の午後7時には活動が終了されました。

【ニュース深堀り】

「6月24日民主主義グループ」のFacebook

今回の2022年3月19にの「6月24日民主主義グループ」(กลุ่ม 24 มิถุนาประชาธิปไตย)の抗議活動は、同グループのFacebookで前日3月18日に投稿されていました。

内容を要約すると「ロシアのウクライナ侵攻は酷い状況で世界大戦を引き起こす可能性もあり、人類の平和のために団結してロシア軍のウクライナからの撤退を訴えるために3月19日の午後4時~午後7時にロシア大使館前に集まろう」というものでした。

投稿の中では活動に対する寄付の呼びかけもしています。

宇宙からロシア人宇宙飛行士も抗議?

2022年3月20日(Thairath)の記事(関連記事)では、2022年3月18日に国際宇宙ステーションに到着したロシア3人が着用した宇宙服の色が、ウクライナの国旗で使用されれている「黄色・青」だったことから、ウクライナ支持を表明しているのではという憶測が出ています。

SpaceStation

ロシア人宇宙飛行士の話では「黄色がたくさんあったから」と説明しており、ロスコスモス(รอสคอสมอส ロシア連邦宇宙局)も偶然だと 憶測を否定しています。

まとめ、感想

ロシア – ウクライナ戦争は終結までまだ出口の見えない状況です。海外からロシアへの制裁が進む中、ロシア国内でも変化があり、物価上昇やネットの遮断、フィンランドなどロシア国外への脱出する人も増えているようです。

最悪の事態にならないよう国際社会が団結し、1日も早くこの戦争が終結されることを祈るばかりです。

最新NEWSへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました